高速道路交通警察隊

~高速道路で交通死亡事故が発生~

9月20日(日)午前3時25分頃、新東名高速道路で中型貨物車と軽四乗用車による交通死亡事故が発生しました。追突された軽四乗用車が横転し、同乗していた高校生がお亡くなりになりました。「車間距離」をしっかりとって、「安全な速度」で「前をよく見て」運転しましょう。また、「こまめな休憩」をとって安全に高速道路を利用してください。

■情報配信
高速道路交通警察隊

高速道路交通警察隊

バイクで高速道路を利用する方へ

今週末の4連休にバイクで高速道路を利用される方も多いのではないでしょうか。愛知県内では今年すでに13名の方がバイクの事故で亡くなられています。

・無理なすり抜け
・路側帯通行
・スピードの出し過ぎ
は違反です。
絶対にやめて下さい!!

「ルール」と「マナー」
を守り、こまめな休憩をとって安全に高速道路を利用して下さい。

■情報配信
高速隊

高速道路交通警察隊

~高速道路での交通事故に注意!!~

例年お盆期間は行楽・帰省等で交通量が増加し、思わぬ場所で渋滞や交通事故が発生しています。

「車間距離」

をしっかりとり、予期せぬ事態に対応できるよう、

「安全な速度」

で走行してください。

「全席シートベルトの着用」

もお忘れなく!!そして

「こまめな休憩」

で心身のリフレッシュを!!

■情報配信
高速道路交通警察隊

高速道路交通警察隊

~あおり運転は犯罪!取締強化中!~

道路交通法の一部改正で「妨害運転罪」が創設され、6月30日から施行されます。
車間距離不保持、急ブレーキ、割込み等の一定の違反が妨害(あおり)運転の対象となります。

●3~5年以下の懲役又は50~100万円以下の罰金
●免許取消

◎車を運転する際は「思いやり・ゆずり合い」の運転を!
◎ドライブレコーダーの設置を!
◎あおり運転を受けたときは、車外に出ることなく110番を!

■情報配信
高速道路交通警察隊

高速道路交通警察隊

~高速道路での交通事故に注意!!~

愛知県内の高速道路では、減少していた交通量が大型連休後から徐々に増加しています。それに加え、気温の上昇や外出自粛などのストレスが、交通事故の要因になることもありますので注意してください。

「スピード超過」「ながらスマホ」「脇見運転」など、交通ルールを無視した運転から交通事故は発生します。

「緊張感」を持って安全運転をお願いします!

■情報配信
高速道路交通警察隊