西春日井郡豊山町

■交通事故多発!!
西枇杷島警察署管内では、連日20件以上の交通事故が発生しています。
特に、市街地の交差点での出会頭事故が多く発生しています。
心と車間距離に余裕を持ち、交差点を通るときは左右の安全確認をしっかり行い交通事故を防ぎましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

北名古屋市

■交通事故多発!!
西枇杷島警察署管内では、連日20件以上の交通事故が発生しています。
特に、市街地の交差点での出会頭事故が多く発生しています。
心と車間距離に余裕を持ち、交差点を通るときは左右の安全確認をしっかり行い交通事故を防ぎましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

清須市

■交通事故多発!!
西枇杷島警察署管内では、連日20件以上の交通事故が発生しています。
特に、市街地の交差点での出会頭事故が多く発生しています。
心と車間距離に余裕を持ち、交差点を通るときは左右の安全確認をしっかり行い交通事故を防ぎましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

西春日井郡豊山町

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内では、昨日20件以上の交通事故が発生しました。
特にここ数日、物損事故の発生件数が多く、昨日は建物や駐車車両に衝突する単独事故が多く発生しています。
物損事故も衝突の程度が大きくなれば人身事故に発展します。
あともう少し注意を払えば防げた事故もあります。
周囲の状況と車両感覚をよく把握し、交通事故そのものの根絶を心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

一宮市

西尾張地区7警察署(小牧、西枇杷島、江南、犬山、一宮、稲沢及び津島警察署)からのお知らせ

1月14日(月・祝)16時10分頃、愛西市内で交通死亡事故が発生しました。
交差点でトラックと自転車が衝突し、自転車乗車の50歳代男性が頭部を強打して亡くなりました。

西尾張地区7警察署では本日(1月18日)に一斉取締りと街頭における広報啓発活動を行います。

ドライバーの方は
●「早めのライト点灯」「ハイビームの活用」で視界を確保し事故防止に努めましょう。
自転車・歩行者の方は
●明るい服装、反射材を身に着け、横断歩道を利用しましょう。

http://www.pref.aichi.jp/police/syokai/sho/ichinomiya/index.html
上記URLの交通情報チラシもご覧ください。

■情報配信
一宮警察署

清須市

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内では、昨日20件以上の交通事故が発生しました。
特にここ数日、物損事故の発生件数が多く、昨日は建物や駐車車両に衝突する単独事故が多く発生しています。
物損事故も衝突の程度が大きくなれば人身事故に発展します。
あともう少し注意を払えば防げた事故もあります。
周囲の状況と車両感覚をよく把握し、交通事故そのものの根絶を心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

北名古屋市

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内では、昨日20件以上の交通事故が発生しました。
特にここ数日、物損事故の発生件数が多く、昨日は建物や駐車車両に衝突する単独事故が多く発生しています。
物損事故も衝突の程度が大きくなれば人身事故に発展します。
あともう少し注意を払えば防げた事故もあります。
周囲の状況と車両感覚をよく把握し、交通事故そのものの根絶を心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

北名古屋市

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内で、25件以上の交通事故が発生しました。
中でも、交差点での出合頭事故や国道・県道での追突事故が多く発生しています。
■交差点では一時停止と左右の安全確認を、また幹線道路では前方注視を怠らず、安全運転で交通事故を防ぎましょう。
■自転車の事故も多発している傾向があります。自転車も車の仲間。交通ルールを守り、事故に遭わない・起こさない様に心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

西春日井郡豊山町

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内で、25件以上の交通事故が発生しました。
中でも、交差点での出合頭事故や国道・県道での追突事故が多く発生しています。
■交差点では一時停止と左右の安全確認を、また幹線道路では前方注視を怠らず、安全運転で交通事故を防ぎましょう。
■自転車の事故も多発している傾向があります。自転車も車の仲間。交通ルールを守り、事故に遭わない・起こさない様に心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110

清須市

■交通事故多発!
西枇杷島警察署管内で、25件以上の交通事故が発生しました。
中でも、交差点での出合頭事故や国道・県道での追突事故が多く発生しています。
■交差点では一時停止と左右の安全確認を、また幹線道路では前方注視を怠らず、安全運転で交通事故を防ぎましょう。
■自転車の事故も多発している傾向があります。自転車も車の仲間。交通ルールを守り、事故に遭わない・起こさない様に心がけましょう。

■情報配信
西枇杷島警察署
052-501-0110