稲沢市

■自転車は、前輪及び後輪の両方にブレーキを備えていなければ、運転してはいけません。
しかし、ただブレーキが付いているというだけでは十分ではありません。
ブレーキの性能は、時速10キロメートルのとき、ブレーキをかけてから3メートル以内で安全に止まれるものでなければなりません。
■ブレーキの不備は交通事故につながります。
自転車に乗る前には、走行中にブレーキが容易に操作できることや前輪及び後輪のブレーキが両方とも正常に作動することを確認しましょう。
■「夏の交通安全県民運動」実施中!ストップ・ザ・交通事故

■情報配信
稲沢警察署
0587-32-0110

名古屋市中村区

「女性安全フォーラム」参加者募集のご案内
(参加費無料)

■日時
平成30年8月2日(木) 13:30~16:20

■場所
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号
愛知産業労働センターウインクあいち大ホール

■内容
・基調講演「男『性』を知る。」
 講師:性教育の第一人者であり、「コンドームの達人」としてもお馴染みの医師 岩室紳也 氏
・トークセッション「『性』犯罪を知る。」
・女性術科指導員による護身術教室

■申込み(電話又は電子メール)
・電話:052-951-1611(内線3455)子ども女性安全対策課対策第一係
(平日午前9時から午後5時まで受付)
・電子メール:sijyotaisaku@police.pref.aichi.lg.jp

詳しくは県警ホームページをご覧下さい。
[第11回女性安全フォーラムの開催]
http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/shijo/jyoseiannzennforramu2018.html

■情報配信
愛知県警察本部子ども女性安全対策課

一斉

「女性安全フォーラム」参加者募集のご案内
(参加費無料)

■日時
平成30年8月2日(木) 13:30~16:20

■場所
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号
愛知産業労働センターウインクあいち大ホール

■内容
・基調講演「男『性』を知る。」
 講師:性教育の第一人者であり、「コンドームの達人」としてもお馴染みの医師 岩室紳也 氏
・トークセッション「『性』犯罪を知る。」
・女性術科指導員による護身術教室

■申込み(電話又は電子メール)
・電話:052-951-1611(内線3455)子ども女性安全対策課対策第一係
(平日午前9時から午後5時まで受付)
・電子メール:sijyotaisaku@police.pref.aichi.lg.jp

詳しくは県警ホームページをご覧下さい。
[第11回女性安全フォーラムの開催]
http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/shijo/jyoseiannzennforramu2018.html

■情報配信
愛知県警察本部子ども女性安全対策課

名古屋市中区

■栄地区を訪れる人が安全で安心して楽しむことができるまちづくりを推進するため、環境浄化対策を実施します。
【実施日】
7月20日(金)、7月21日(土)、7月27日(金)及び7月28日(土)
【実施場所】
名古屋市中区錦三丁目、栄三丁目    
【実施内容】
・犯罪被害の防止広報
・違法駐車の取締り
・各種法令違反の取締り   

■取締り等により、交通事情に影響が出る可能性がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

■情報配信
生活安全総務課
052-951-1611(内線3043)

丹羽郡大口町

◆ドライバーの皆さんへ。規制速度を守っていますか?

【速度出し過ぎの危険性について】
・視野が狭くなり、歩行者等に気がつきにくくなる
・停止距離が長くなり、危険回避が困難になる
・万が一交通事故を起こした場合に、死亡事故につながりやすい

【速度取締りを強化中】
 速度の出し過ぎは、重大事故の発生につながります。
 江南警察署管内(江南市、岩倉市、大口町)の通学路等の生活道路において、可搬式速度取締装置を使用した速度取締りを強化しています。
 ドライバーの皆さんは、通学路等の生活道路を通行する際も、常に規制速度を意識した運転に努めてください。

■情報配信
江南警察署
0587-56-0110

稲沢市

■道路交通法等により、夜間自転車に乗車する場合は、前照灯の他、尾灯の点灯又は反射器材を備えなければなりません。
■尾灯又は反射器材は、後方から来る車に自転車の存在を知らせるためのもので、尾灯の灯光の色及び反射光の色は、橙色又は赤色と定められています。
■尾灯等の装備がない場合や破損したままでは違反となるほか、交通事故につながる危険がありますので、確実に整備し自転車を安全に利用しましょう。

■情報配信
稲沢警察署
0587-32-0110

北設楽郡設楽町

■犯罪被害者支援パネル展の開催
■開催期間・場所
平成30年7月6日(金)から平成30年7月12日(木)まで
設楽町役場(北設楽郡設楽町田口字辻前14番地)
■内容
犯罪被害者等が抱える悲しみや苦しみなどについて理解を深め、社会全体で犯罪被害者支援の機運を高めることを目的としたパネル展です。
設楽町の協力を得て開催しています。設楽町役場へお立ち寄りの際はぜひご観覧下さい。
(開催時間は、平日の午前9時ころから午後5時ころまで)
■情報配信
設楽警察署
0536-62-0110

稲沢市

■万が一、自転車乗用中に交通事故に遭った場合に備えてヘルメットを被りましょう。
■自転車乗用中の交通死亡事故の大半は頭部を負傷したことが原因となっています。
大切な家族を守るため、また自分の身を守るため、自転車に乗る際はヘルメットを被りましょう。

■情報配信
稲沢警察署
0587-32-0110

稲沢市

■自転車も「車両」です。信号無視や一時不停止などは違反となります。
一時停止場所では必ず止まって右左の安全確認をしてください。
また、飲酒運転、二人乗り、並走することも禁止されています。
交通違反は、罰則があるだけでなく、交通事故に直結します。
交通ルールを守って自転車に乗りましょう。

■情報配信
稲沢警察署
0587-32-0110

稲沢市

■交通規制(通行禁止)のお知らせ
■7月1日(日)午後3時から大相撲横綱土俵入りが国府宮神社で行われます。
それに伴い、交通規制を行い国府宮神社南側の東西道路他2か所が、午後1時から午後5時までの間、車両(軽
車両を除く)通行禁止になります。
■国府宮神社周辺の道路は、混雑が予想されますので、おでかけの際は、時間に余裕をもって外出して下さい。
■稲沢市内では、高齢者の交通死亡事故が多発していますので注意して下さい。

■情報配信
稲沢警察署
0587-32-0110