名古屋市名東区

★還付金詐欺に注意★
■状況
12月3日午後3時頃、名東区山の手1丁目地内の一般家庭に、区役所職員を騙る男から「医療費の還付があるが封筒は届いているか」等還付金詐欺の予兆電話がありました。
■対策
還付金について職員が電話をすることはありません。
電話でお金の話は詐欺です。応じないようにしましょう。

■情報配信
名東警察署
052-778-0110

岡崎市

■状況
本日、正午ころ岡崎市柱曙3丁目地内の家庭に、岡崎警察署の警察官を騙り「オレオレ詐欺の電話はかかってきてないですか」等と電話がありました。
特殊詐欺の前兆電話と思われます。
■対策
・電話が鳴ったら「この電話詐欺かも」と意識しましょう。
・在宅時でも常時留守番電話設定にし、不要な電話には出ないようにしましょう。
・一人で判断せずに、必ず家族や警察に相談しましょう。
・この情報を多くの人に話して、被害を防ぎましょう。
・渡すな危険!キャッシュカード!
■情報配信
岡崎警察署
0564-58-0110

知立市

【警察官を名乗る詐欺の電話に注意】
■状況
本日、午前10時35分頃、知立市長篠町地内の個人宅に特殊詐欺の前兆電話がかかってきました。
犯人は、安城警察署生活安全課オガワと名乗り、「あなたの名前と電話が詐欺の名簿に載っていた。」などと話しています。
■対策
【渡すな危険!! キャッシュカード!】
自宅を訪問してきた人には絶対にキャッシュカードを渡さない!
他人に暗証番号を教えない!
★不審な電話がかかってきたら警察に情報提供を!
被害にあわないために
・自宅の固定電話は在宅中でも留守番電話に設定しましょう。
・ナンバーディスプレイ機能や非通知設定を活用しましょう。
・家族で対策について話し合いましょう。

警察から金融機関に対し、高額出金の方への声かけや通報を依頼しています。
詐欺の被害防止のためにご理解とご協力をお願いします。

★この情報をパトネットあいちに登録していない家族や知人に伝えてください。

■情報配信
安城警察署
0566-76-0110

名古屋市西区

“年末の安全なまちづくり県民運動”実施中!《12月1日~12月20日》
~ニセ電話に注意!「渡すな危険!!キャッシュカード!」~
西区では、年初からオレオレ詐欺やキャッシュカードを騙し取られるといった特殊詐欺の被害が多発しており、被害者の大半は高齢者の方です。御家族など身近に高齢者がおみえの方は、次の「防犯のポイント」を参考にして注意喚起をお願いします。

【防犯のポイント】
○ 「還付金がある」「別の人がお金を取りに行く」という電話は詐欺!
○ 電話でキャッシュカードの暗証番号を聞かれたら詐欺!
○ キャッシュカードを他人に渡さない!
○ キャッシュカードの暗証番号を他人に絶対に教えない!
○ 一人で判断することなく、必ず家族や警察に相談!
○ 家の電話を留守番電話設定に!

■情報配信
西警察署
052-531-0110

名古屋市北区

■状況
北区内で特殊詐欺の前兆電話が多発しています。
犯人は、警察官や銀行協会を騙りキャッシュカードが使えない、交換が必要と言ってキャッシュカードを受け取りに来ます。
■対策
・絶対に他人にキャッシュカードを渡さない。
・他人に暗証番号を教えない。
・キャッシュカードの交換という内容はすぐに警察に通報
・特殊詐欺被害の合言葉は「渡すな危険!!キャッシュカード!」
■情報配信
北警察署
052-981-0110

小牧市

■状況
本日小牧市在住の方の自宅電話に、息子を名乗り「名古屋駅のトイレでカバンを置き忘れ盗まれた。盗まれたカバンが見つかり警察がカバンを返しに行くので自宅にいてほしい。」と電話がありました。しかし話の内容を不審に思い息子に確認したところ電話はしてないことが判明しました。これは詐欺の前兆電話です。
■対策
☆詐欺犯人は息子や孫、警察、市役所、銀行など様々な人物になりすましてダマそうとしますので注意しましょう。
☆警察は現金やキャッシュカードを自宅まで取りに行くことはありません。絶対に渡さないでください。
☆迷ったら一人で悩まず家族や警察に相談しましょう。
■情報配信
小牧警察署
0568-72-0110

春日井市

空き家の水道メーターの盗難被害が多発中!!
■状況
8月以降、春日井市内全域で空き家の水道メーターの盗難事件が多発しています!!
全ての被害が一戸建て若しくは集合住宅の空き家での被害になっています!!

■対策
・空き家を管理されている方は、他人が敷地内に入れないような対策をしましょう!
・空き家やその付近で不審な動きをする人を見かけたら、警察に通報をお願いします!!

■情報配信
春日井警察署
0568-56-0110

春日井市

キャッシュカードをだまし取られ、現金を引き出される被害が発生!!
■状況
12月2日午前11時50分頃、春日井市神屋町地内の高齢者方に金融機関の職員を名乗る者から電話があり、「医療費の還付がある。手続きのためにキャッシュカードを新しくする必要がある。職員が取りに行くのでカードを渡してほしい。」等と電話があり、その後、訪ねてきた犯人にキャッシュカードを渡してしまい、口座から現金を引き出される被害が発生しました。
■対策
・金融機関等の職員が自宅にキャッシュカードを取りに来ることはありません!
・キャッシュカードの暗証番号は他人には絶対に教えないでください!
・自宅の電話は常時留守番電話に設定するか、または自動通話録音警告機等の防犯器具を設置するようにしてください。

■情報配信
春日井警察署
0568-56-0110

名古屋市南区

『南区が狙われています!!』
~特殊詐欺前兆電話の発生~
高齢者を御家族にお持ちの方は、注意喚起をお願いします。
■状況
12月2日、東又兵ヱ町地内の家庭に、犯人から「医療費を還付するのでキャッシュカードの暗証番号を教えてほしい」等と電話が入り、続いて別の犯人から「明日カードを取りに行く」等と特殊詐欺の前兆電話がありました。
■対策
○区役所等を騙り、「還付金がある」この言葉が出たら詐欺に注意!!
○「電話」で「キャッシュカードの暗証番号」を聞かれたら「詐欺」です。
○暗証番号は絶対に他人に教えないでください。
○キャッシュカードを他人に渡さないようにしましょう。
○一人で判断することなく、必ず家族や警察に相談しましょう。
○家の電話を留守番電話設定にして、不審な電話に出ないようにしましょう。
■家族の方に不審な電話が架かってきていないか確認をしましょう。
■金融機関に対し、高額出金の方への声掛けを警察からお願いしています。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめして下さい。
■特殊詐欺被害防止サポーターの皆様、引き続き情報提供をお願いいたします。
■情報配信
南警察署
052-822-0110

名古屋市中村区

■「年末の安全なまちづくり県民運動」実施中
(今日からできる防犯対策 vol.2)

■住宅を対象とした侵入盗防止のポイント
・出かける時だけでなく、在宅中でも必ず施錠しましょう
・補助錠や防犯フィルムなどで対策をしましょう
・家を空ける時は電気やテレビ等をつけたままにするなど、不在を悟られない工夫をしましょう
・ツイッターなどのSNSで「旅行中です」など、留守を悟られるような投稿はしないでください
・家には多額の現金や貴金属を保管しないようにしましょう

■住宅ドロボウ通報応援制度のご紹介
愛知県内で発生した住宅対象侵入盗等について、犯人の検挙に結びついた通報や情報提供をしていただいた方に、愛知県住宅防犯対策協議会から報奨金として1万円が贈呈される制度があります。
怪しい人影、不審な車を見たら、迷わず110番通報をお願いします。
詳しくは、愛知県住宅防犯対策協議会のホームページをご確認ください。

■情報配信
中村警察署
052-452-0110