名古屋市中区

【中区内で還付金等詐欺被害が発生!】
■状況
本日午後0時ころ中区居住の高齢者宅に、中区役所保険年金課職員をかたる人物から、「累積医療申請の書類がまだ出ていません。近くのATMについたら電話してください。」等と電話があり、携帯電話で犯人に指示されるままATMを操作し、現金を振り込む被害が発生しました。

■対策
・電話で、「還付金」や「払い戻し」と言われたら詐欺を疑いましょう!
・ATMで還付金は受け取れません!
・犯人と話さないように、家の電話は普段から留守番設定にしましょう!
・携帯電話で話しながらATMを操作する人を見かけたら声をかけてあげてください!

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

特殊詐欺の前兆電話が発生!
■状況
昨日の午後7時ころ、中区丸の内地内の高齢者方に中警察署を名乗る人物から「医療費を払い戻します。明日銀行から連絡があるので、電話に出てください」等と電話がありました。
また、本日午前10時ころにも、銀行職員を名乗る人物から「医療費を還付するので近くの銀行に行くように」との詐欺の前兆電話が発生しています。
※現在、名古屋市内全域で還付金等詐欺の被害が多数確認されており、特殊詐欺多発警報が発令中です!

■対策
還付金の手続きを電話で行う事はありません!
そもそも警察署から医療費を還付することなど絶対にありません!!
犯人と話さないように、家の電話は普段から留守番設定にしましょう。

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

【特殊詐欺多発警報発令中!】
■状況
本日も中区内の高齢者宅に、中区役所職員等をかたる還付金等詐欺の不審電話が多数かかっています。犯人は、「後期高齢者の保険診療確認書の調査です。」や「健康保険金の還付金があります。ATMへ行ってください。」等と言って、ATMから現金を振り込ませようとします。
■対策
・区役所が電話で還付金の手続きをする事はありません!
・ATMで還付金の手続きはできません!
・電話で、銀行名や口座について聞かれたら、詐欺を疑いましょう!
・犯人と話さないように、普段から留守番電話設定にしましょう。

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

■中警察署では、ラジオDJの「ジェイムス・ヘイブンスさん」を一日警察署長にお迎えして防犯キャンペーンを開催します。
■日時・場所
10月15日(月)午後4時から
名古屋市中区栄三丁目6番1号ラシック1階「ラシックパサージュ」
■内容
ジェイムスさんによる防犯トークショーや啓発品の配布
■その他
申込み不要、入場は無料です。
皆さんのお越しをお待ちしています。

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

【特殊詐欺多発警報発令中!】
■状況
先週から中区内において、中区役所職員をかたる還付金等詐欺の不審電話が多発しています。本日も、中区居住の高齢者宅に、犯人から「保険料の過払い金を返金します。どこの銀行の口座を持っていますか。」等と電話がありました。
■対策
・区役所が電話で還付金の手続きをする事はありません!
・ATMで還付金の手続きはできません!
・犯人と話さないように、普段から留守番電話設定にしましょう。

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

■状況
10月7日午前2時25分ころ、名古屋市中区三の丸四丁目地内で住宅強盗被害が発生し、被疑者は、現金及び包丁を奪って逃走しました。
その後、奪われた包丁は、現場付近において発見されました。

■その他
事件に関する情報については、警察へ110番通報してください。

■情報配信
生活安全総務課

名古屋市中区

■状況
7日午前2時25分頃、名古屋市中区三の丸四丁目地内で住宅強盗被害が発生し、被疑者は現金及び包丁を奪って現在も逃走中です。

■被疑者の特徴
男1人、身長170センチ位、やせ型、ジーパン、赤色スニーカー、首に赤色タオルを巻いている

■対策
戸締りを確実にしましょう。
被疑者に関する情報については、警察へ110番通報してください。

■情報配信
生活安全総務課

名古屋市中区

中区役所を騙る還付金詐欺の前兆電話が発生!
■状況
本日午前10時ころ、中区丸の内地内の高齢者方に中区役所コイズミを語る人物から「後期高齢者給付金が3万5千円くらいある。近くの銀行についたら電話をください」等と電話がありました。
■対策
区役所が電話で還付金の手続きをする事はありません!

犯人と話さないように、普段から留守番電話設定にしましょう。

■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」と記載された葉書に注意!
■状況
中区内において「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」等と記載された架空請求詐欺の葉書が多数配達されています。
葉書には「未納の総合消費料金について、契約会社から訴状の申し入れがされた。」「裁判取り下げ最終日までにご連絡無き場合、管轄裁判所から呼出状が発行され、裁判所へ出廷となります。」等と記載されています。
■対策
この葉書は詐欺です!
記載された連絡先には絶対に電話しないでください。
■お願い
この情報を家族や友人知人に伝えていただき、被害防止をお願いします。
■情報配信
中警察署
052-241-0110

名古屋市中区

■昨日(9月13日)中区内において高齢者が被害者になる「還付金名目でキャッシュカードをだましとる詐欺被害」が発生!!
■状況
(1)中区役所厚生年金課カトウを名乗る男から「保険金払戻しの用紙がまだ区役所に届いていない。」「手続きのために、金融機関から電話が入る。」と自宅に電話があった。
(2)その後、実際に被害者が取引きを行っている金融機関の職員を名乗る男から電話が入り「キャッシュカードにICチップはついていますか?」「ついていないと危ないので、新しいカードに代える。担当者があなたの家に行きます。」と伝えられた。
(3)数分後、取引き金融機関担当者を名乗る男が来たため、キャッシュカードを手渡し、暗証番号を教えると「明日までに新しいキャッシュカードを自宅に送る」と言って、犯人は立ち去った。
(4)手渡したキャッシュカードを使用され、口座から預金が引き出された。
■対策
名古屋市内では、この手口の詐欺被害が多発しています。
犯人は、詐欺と悟られないために、自ら「詐欺ではない」など話をしています。
区役所や金融機関がキャッシュカードの暗証番号を聞くことはありません!
犯人と直接話しをしないように、自宅電話は常時留守番電話設定にするなど対策をしてください。

■情報配信
中警察署
052-241-0110