名古屋市昭和区

■状況
12月14日(金)昭和区内の一般家庭に、役所や税務署職員をかたる人物から「医療保険の手続きができていない。郵便局に電話するので口座番号を教えてほしい。」「税金の手続きがあるので口座番号を教えてほしい。」といった内容のオレオレ詐欺の前兆電話がありました。

■対策
・役所等の公的機関が電話で銀行口座や個人情報を聞きだすことは絶対にありません。
・犯人と直接話をしない環境を作るため、常時留守番電話設定にしましょう。
・相手の言った事を鵜呑みにせず、電話帳等で調べた番号に連絡して、事実の確認をしましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、必ずご家族、警察に相談しましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生時間
12月12日午後10時10分頃
■場所
名古屋市昭和区御器所2丁目13番10号先路上
■被疑者等
男1名、フルフェイスヘルメット着用、原付バイクに乗車
■状況
犯人は、追い抜きざまに、走行中の被害女性の自転車前カゴから、バックをひったくった
■対策
バッグ、バイク、バックに気をつけましょう。
自転車の前かごには防犯ネットを活用しましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
12月11日(火)午後5時頃
■発生場所
名古屋市昭和区鶴舞3丁目先路上
■状況
自転車乗車の男が、自転車で走行中の子どもとすれ違った後その子どもを追いかけた。
■不審者等
男1名、自転車に乗車、灰色のパーカー、灰色の帽子、サングラスを着用

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
12月11日(火)朝の通学時間帯
■発生場所
名古屋市昭和区鶴舞1丁目付近
■状況
男が通学中の児童や女子高生に「トイレを貸して」と声をかけた。
■不審者等
30歳くらい、身長170cmくらい、小太り、黒色短髪、青色のジャンパー、黒色のズボン、茶色のスニーカーを着用

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
12月10日(月)夜から11日(火)朝にかけて、昭和区折戸町地内でナンバープレートの盗難被害が多発しています。
■対策
ナンバープレートの盗難の多くは、自動車盗の犯人が手配を免れるために盗んだ自動車にナンバープレートを付け替えます。ナンバープレート盗難防止ネジを取り付けることにより、ナンバープレートが外しにくくなるため犯人は嫌がります。
被害防止のために
・ナンバープレート盗難防止ネジを装着しましょう!
・明るく管理された駐車場や防犯カメラ、センサーライト等の防犯機器の整った駐車場を選びましょう!

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
12月10日(月)、名古屋市昭和区内の複数の一般家庭に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と記載された葉書が送りつけられる架空請求詐欺の前兆事案が発生しました。

■対策
・ハガキに書いてある電話番号には絶対に電話をしてはいけません。
・不審に思ったら一人で判断せず、必ず家族や警察に相談してください。
・ご近所、ご家族で情報を共有し、地域ぐるみで被害防止に心がけましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
12月9日(日)午後2時47分頃
■発生場所
名古屋市昭和区阿由知通2丁目先路上
■状況
男が帰宅途中の女子児童に対して「チューしたことある」等と声をかけた
■不審者等
男1名、20歳代位、黒色上衣、黒色ジーパン、黒色キャップ帽、黒いスポーツタイプの自転車乗車

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
12月8日(土)午後6時5分頃
■発生場所
地下鉄鶴舞線上前津駅からいりなか駅までの車内
■状況
男が帰宅途中の女子児童に対して下半身を露出した
■不審者等
男1名、中肉、黒色短髪、色白で大きなの目、暗めの上着、茶色のスウェットズボン、スニーカー、マスク、白色イヤホン・スマートフォン・カーキ色の手提げかばん所持

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
12月7日(金)午後4時50分頃
■発生場所
名古屋市昭和区隼人町地下鉄トイレ内
■状況
何者かが個室トイレを利用中の男子学生に対してスマートフォンのカメラを向けた
■不審者等
性別不詳

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■年末年始の防犯対策を万全に!
 年末年始は休暇を利用した長期旅行、帰省と家を留守にする機会が多くなり、空き巣等の侵入盗被害が多発する傾向にあります。我が家の防犯対策を確実に実施しましょう。
★今すぐできる防犯対策
・確実な施錠と補助錠の活用
・ラジオや室内灯の点灯で、泥棒に留守を悟られない
・長期間家を空ける時は、ご近所に一声掛ける、新聞を止める
・家の周辺に足場となるものを置かない
■こちらも要注意!
 泥棒は、休みに入る店舗や会社も狙っています。出入口の施錠はもちろん、シャッターを確実に閉めるとともに、現金や貴重品を店舗内、会社内に置かないようにしましょう。
防犯カメラ、センサーライト等の防犯機器の設置や機械警備の導入も考えましょう。
■家族そろって楽しい年末年始を過ごすためにも、防犯対策に心がけて下さい。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110