名古屋市昭和区

■状況
10月23日(水)名古屋市昭和区内のご家庭に、区役所保険課をかたる還付金等詐欺、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」のハガキの架空請求詐欺、昭和区防犯協会をかたるオレオレ詐欺等の前兆事案が多発しています。
■対策
振り込め詐欺の被害防止のために
・区役所等の公的機関が電話で還付金の話をすることはありません。ATMで還付金が振り込まれることも絶対にありません。「還付金」+「ATM」=詐欺です!!
・電話の相手に個人情報や暗証番号等は絶対に言わないようにしましょう。
・ハガキの連絡先や相手が言った連絡先には絶対に電話をせず、必ずご家族、警察に相談しましょう。
・犯人と話をしない環境を作るため、常時留守番電話設定にしましょう。
振り込め詐欺を話題にしていただき、ご家族、地域ぐるみで被害防止に努めましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
10月18日(金)から10月19日(土)にかけて、昭和区内のご家庭に息子をかたって「ビットコインのお金を預かってほしい」「仮想通貨で儲かったので、お金を口座に入れさせて」との内容のオレオレ詐欺の前兆電話や「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」との内容の架空請求詐欺のハガキが届いています。
■対策
昭和署管内では連日還付金等詐欺の前兆電話に加え、最近、上記内容のオレオレ詐欺の前兆電話が多発しています。この手口は、相手から取引銀行を聞きだした後、銀行員をかたり、口座番号、暗証番号等の個人情報を聞き出すものです。
このような振り込め詐欺の被害に遭わないために、
・相手の話を鵜呑みにせず、一度電話を切って自分で調べた番号、登録してある番号等に連絡をし、話の内容を確認しましょう。
・電話の相手には、絶対に個人情報を教えないようにしましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、必ずご家族、警察に相談しましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
昭和区内の高齢者方に、息子かたりの「オレオレ詐欺」、区役所職員かたりの「医療費の還付金詐欺」、等の特殊詐欺の前兆電話が多数かかっております。
■対策
・ 家族等を名乗り、現金の要求等があっても鵜呑みにせず、確実に身分等の確認をしてください。
・「医療費の還付金がある」は詐欺!還付金はATMでは受け取れません。
・ お金を要求する不可解な電話には、十分注意してください。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
本日、昭和区役所の職員をかたる者から、昭和区内の高齢者方に「医療費の差額が受け取れる。申請書等がなくても最新式のATMがあれば受け取れる。」等と特定のATMに誘い出し、現金をだまし取られる、還付金詐欺被害が発生しました。
■対策
・「還付金がある。ATMで受け取れる。」は詐欺です! 犯人にだまされてはいけません!
・銀行ATMを操作し、還付金を受け取ることは絶対にできません!
・区役所職員をかたる医療費の還付金詐欺、息子等をかたるオレオレ詐欺等の前兆電話が多発しております。すぐにATM等に行く等せず、警察に通報してください。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
10月16日(水)から10月17日(木)にかけて、昭和区内のご家庭に息子や孫をかたり「仕事に失敗したのでお金が必要」「バクチで儲けたのでお金を振り込む。銀行名、口座番号を教えて」等の内容のオレオレ詐欺の前兆電話が多発しています。
■対策
・親族をかたる者から電話で「今すぐお金が必要」と言われたら、一度電話を切って必ず自分で記録してある親族の番号に電話をかけ、話の内容を確認しましょう。
・電話の相手に「お金を振り込む」等と言われ、その後、金融機関をかたる者から取引銀行、口座番号を聞かれても、絶対に答えないようにしましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、必ずご家族や警察に相談しましょう。
■昭和署からのお願い
昭和区内においては、連日「還付金等詐欺」や「オレオレ詐欺」の前兆電話が多数かかってきています。
ご家族、ご近所で振り込め詐欺を話題にしていただき、地域ぐるみで詐欺被害に遭わないように気をつけましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
10月16日(水)午後2時40分頃
■発生場所
名古屋市昭和区伊勝町2丁目地内
■状況
車に乗車した男が帰宅途中の女子児童の容姿を携帯電話で撮影した
■不審者等
男1名、外国人風、黒色ワンボックスタイプ

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
10月15日(火)から10月16日(水)にかけて、昭和区内のご家庭に、区役所をかたる男から「医療費の還付金がある」「緑色の封筒が届いていないか」等の還付金等詐欺や「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」との内容のハガキが届く架空請求詐欺の前兆が多発しています。
■対策
・区役所等の公的機関が電話で還付金の話は絶対にしません!
・電話で「還付金」「ATM]と言ったら詐欺です!すぐに電話を切って警察に通報してください。
・不審な電話やハガキは一人で判断せず、必ずご家族や警察に相談しましょう。
・ご家族、ご近所で詐欺を話題にしていただき、地域ぐるみで詐欺の被害防止に心がけましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
本日午後0時30分頃、昭和区の居住者に対し「俺だけど、仮想通過が満期になり3000万円入ることになった。俺の口座に入らないので、預かってもらえないか。」等と息子をかたるオレオレ詐欺の前兆電話があった。
■対策
・直接犯人と話をしないために、常時留守番電話設定にしましょう。
・電話の声だけでは誰なのか判りません。一度受話器をおいて把握していた電話番号に連絡して事実確認を行いましょう。
・家族で合言葉を定め、被害防止に努めましょう。
・このメールをご覧になった方は、地域の方々にお話していただき、地域ぐるみで被害のないまちづくりをしましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■発生日時
10月11日(金)午後4時30分頃
■発生場所
昭和区吹上町2丁目26番地先路上
■状況
男が帰宅途中の男子児童に対して「こんにちは、写真とってもいい」などと声をかけ、写真を撮った
■不審者等
男1名、外国人風、黒髪短髪、浅黒い肌、青色Tシャツ、黒色スマートフォン所持

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
10月9日(水)、昭和区内のご家庭に、昭和区役所をかたり「累積医療費の還付金がある」「書類を送ったが届いているか」等の内容の還付金等詐欺の前兆電話が多数かかってきています。
■対策
区役所や公的機関が電話で「還付金」の話は絶対にしません。
還付金等詐欺の被害に遭わないため
・相手の言った連絡先ではなく、必ず自分で調べた番号に電話をし、話の内容を確認しましょう。
・犯人と話をしない環境を作るため、常時留守番電話設定にしましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、必ずご家族、警察に相談しましょう。
■昭和署からのお願い
この種手口は、一度発生するとご近所に多発し、被害が発生するおそれがあります。
ご家族、ご近所で振り込め詐欺を話題にしていただき、地域ぐるみで詐欺被害を防止しましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110