名古屋市昭和区

■状況
3月27日、午前11時頃、昭和区居住の高齢者方に息子を騙る犯人から「200万円用意してほしい」等とオレオレ詐欺の前兆電話がありました。
■対策
・「風邪を引いた。」「携帯電話が壊れた。」等と言われたら、詐欺を疑いましょう。
・合言葉などを活用し、本人確認を行いましょう。
・自分の名前や家族の名前など、個人情報を電話では答えないようにしましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、警察や家族に相談しましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
本日、昭和区内の方に、警察官をかたる者から「カードが不正に使われています。」等との特殊詐欺の前兆電話が多く架かっております。
■対策
・「キャッシュカード等を預かります」は詐欺!
・「暗唱番号を教えて下さい」は詐欺!
・ 警察官、銀行協会職員、区役所職員等が、暗唱番号を聞き出すことは絶対にありません。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月23日から24日にかけて、昭和区内に居住の方に、昭和警察署の警察官をかたる者から「個人情報が漏れています。カードが不正に使われています。」等との、特殊詐欺の前兆電話が多くありました。
■対策
・「キャッシュカードを預かる。保管する。暗証番号を教えて。」は詐欺です。
・警察官が、キャッシュカード等を預かる。保管を依頼することは絶対にありません。
・暗証番号は、誰にも教えないで下さい。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月23日、昭和区内の高齢者方に、警察官をかたる男から「保険証を使って不正に通帳を作られた。暗証番号は何か。」等との電話があり、その後自宅に現れた男に、キャッシュカード等をだまし取られる特殊詐欺被害が発生しました。
■対策
・警察官が、キャッシュカードを預かることは絶対にありません。
・どのような相手でも暗証番号は伝えないで下さい。
・不審な電話がかかってきた場合は、一度電話を切り、すぐに、110番通報をして下さい。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月18日午後0時頃、昭和区居住の高齢者方に駅員を騙り「あなたのクレジットカードを使って男が切符を買っていた。」「キャッシュカードは破棄します。」等と、特殊詐欺の前兆電話がありました。
■対策
電話相手の話しを鵜呑みにしない。
不審な電話は一人で判断せず、必ず誰かに相談する。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月18日、昭和区内の家庭に息子を騙り「マスクの在庫ある?」等という電話や、インターネットのセキュリティ会社を騙り「料金を支払ってほしい」等と、特殊詐欺の前兆電話が多数入っています。
■対策
家族との電話は合言葉などを活用し、本人確認を行う。
自分の名前や家族の名前など、個人情報を電話では答えない。
電話相手の話を鵜呑みにしない。
不審な電話は一人で判断せず、必ず誰かに相談する。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月16日(金)午後4時頃、昭和区居住の高齢者方に警察官を語る男が訪問し、キャッシュカードを騙し取る詐欺被害が発生。
■対策
・警察官が訪問したら、警察手帳で身分を確認しましょう。
・キャッシュカードやクレジットカードから目を離さないようにしましょう。
・暗証番号は、他人に話したり、メモに残すことはやめましょう。また、誕生日や車のナンバーなど他人に分かりやすい番号は避けましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
本日、昭和区の家庭に、百貨店の店員をかたる者から「あなたのクレジットカードを使用した高額の買い物がありました。」「高額なので確認の電話をしました。クレジットカードの被害はありませんか?」等という、詐欺の予兆電話が多数かかっています。
■対策
・電話でクレジットカード情報や銀行口座情報を聞かれても答えないでください。
・少しでも不審に思ったら、必ず家族や警察に相談するようにしてください。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月9日(月)名古屋市昭和区内の複数のご家庭に、息子や親族を名乗る男から「「僕だけど元気?」「今家にいる?」「ビットコインで儲かったから金を預かって」等の内容のオレオレ詐欺の前兆電話がかかってきました。
■対策
このようなオレオレ詐欺の被害防止のために
・電話の相手が「オレだけど」等と息子や孫を装って話しかけてきても、絶対にこちらから名前や個人情報を言わないようにしましょう。
・ご家族、親族間で事前に「合言葉」を決めておきましょう。
・不審な電話は一人で判断せず、ご家族、警察に相談しましょう。
特殊詐欺の前兆電話は、同じ地域に集中してかかってくる可能性が高いため、ご近所等で特殊詐欺を話題にしていただき、地域ぐるみで詐欺の被害にあわないように気を付けましょう。

■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

名古屋市昭和区

■状況
3月2日、昭和区居住の高齢者方に孫をかたる者からオレオレ詐欺の前兆電話がかかってきました。
■対策
・相手が自分から名乗らない電話は詐欺を疑い、自分や家族の情報を教えないようにしましょう。
・相手が家族の名前を名乗っても、「風邪をひいて声がおかしい」等の場合は、詐欺を疑いましょう。
・相手が家族を名乗っても、普段と違う電話番号からの電話など、不審に感じた場合には一度電話を切って、自分が知っている家族の電話番号に電話して確認しましょう。
・ご家族だけがわかる合言葉を決めておくことも有効な対策です。
・詐欺かもしれないと思ったら、電話を切って警察に相談しましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110