名古屋市緑区

緑区で特殊詐欺の前兆電話が連続発生!
■状況
4月3日、緑区内の高齢者宅に、金融機関の職員を名乗る男から、「インターネットでクレジットカードの申し込みがあった。」「そのカードを使ってキャッシングをしている。」「警察署で捜査をしている。」といった特殊詐欺の前兆電話がありました。
■対策
・他人には絶対にキャッシュカードを預けたり、暗証番号を教えないでください。
・不審な電話は相手にせず無視してください。
・常に留守番電話にしておいて下さい。
・迷惑電話防止機能を活用する等の対策もお願いします。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

緑区で還付金詐欺の前兆電話が発生!!
■状況
4月2日、緑区内の高齢者宅に、区役所の福祉課を名乗る男から「医療費の還付金がある。口座番号を教えてほしい。」等といった還付金詐欺の前兆電話がありました。
■対策
・区役所職員が電話で口座番号を聞くことはありません。
・怪しい電話は無視してください。
・常に留守番電話にしておく、迷惑電話防止機能を活用する等の対策もお願いします。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

本日4月1日から4月10日の「春の安全なまちづくり県民運動」期間中、緑警察署で自動車のナンバープレート盗難防止ネジを実費(330円)にてお取り付けします。
また、家のサッシに取り付ける補助錠(220円)を販売します。
■受付期間
4月1日(水)から4月10日までの間で、平日のみ
(受付時間:午前9時から午後5時まで)
■料金
〇ナンバープレート盗難防止ネジ 330円(税込)
〇補助錠 220円(税込)
※その他取付費用はかかりません。
ただし、お取り付けできるのは国産車に限られます。
■申込み方法
取付をご希望される方は、緑警察署にお越しいただき1階受付にお声かけください。
大切な愛車や家を盗難から守るため、盗難防止ネジや補助錠をぜひ取り付けましょう。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

緑区内で息子や孫を名乗るオレオレ詐欺の前兆電話が連続発生!!
■状況
3月31日から4月1日にかけて、緑区内の複数の高齢者宅に息子や孫を名乗る者から、「仮想通貨で儲けたから、お金を預かってほしい。口座番号を教えてほしい。」等の電話や、新型コロナウイルスに便乗し、「マスクたくさんあるから送るわ」等といったオレオレ詐欺の前兆電話がありました。

■対策
・息子や孫を名乗る者から電話でお金に関する話や、マスクを送る等の話が出たときは一旦電話を切り、自分が知っている家族の電話番号に電話して確かめましょう。
・常時留守番電話にしたり迷惑防止機器を活用しましょう。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

■状況
3月31日午前10時30分頃から、緑区内で警察官を名乗る者から「詐欺グループから押収した名簿にお宅の名前があった」等といった、特殊詐欺の前兆電話が複数ありました。
また名古屋市内では、警察官を名乗る者が高齢者宅を訪ね、「キャッシュカードを封筒に入れて封印してほしい」等といい、隙を見てその封筒をすり替え、キャッシュカードをだまし取るという手口の被害も発生しています。
■対策
・警察官や金融機関の職員がキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞くことはありません。
・怪しい電話は無視してください。
・常に留守番電話にしておく、迷惑電話防止機能を活用する等の対策もお願いします。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

緑区内で自動車盗被害発生!
■状況
3月28日から3月29日にかけて、緑区徳重一丁目地内でレクサスLXが盗まれる被害が発生しました。
■対策
・ハンドルロック、タイヤロックを施す、ナンバープレート盗難防止ネジを取り付ける等のプラスワンの対策をしましょう。
・スマートキーは電波を減衰させるブリキ等の容器で保管しましょう。
・防犯カメラが設置され、明るい照明設備のある駐車場に駐車しましょう。
■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

緑区内で特殊詐欺の前兆電話が連続発生!!
■状況
3月26日、緑区内の複数の高齢者宅に日本年金機構を名乗る男から、「医療費の還付金があるので、銀行口座番号を教えてほしい。」等といった特殊詐欺の前兆電話がありました。
名古屋市内では、同様の前兆電話の約2週間後に警察官を名乗る男が自宅に訪れ、「他の女性が騙されて、あなたの口座にお金を入れてしまった。確認したいので通帳、キャッシュカードを封筒に入れてほしい。封筒を封印するので押印してほしい。」等と言って、被害者が印鑑を取りに行っている間に犯人が別の封筒にすり替え、キャッシュカードをだまし取るという手口の被害が発生しています。
■対策
・警察官や金融機関の職員がキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞くことはありません。
・怪しい電話は無視しましょう。
・常時留守番電話にしたり、迷惑電話防止機器を活用しましょう。
■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

緑区内でオレオレ詐欺の被害が発生!!
■状況
3月25日から3月26日にかけて緑区内の高齢者宅に息子を名乗る男から、「仮想通貨で儲けたので、母の通帳にお金を入れさせてほしい。」等の電話があり、さらに法律事務所の職員を名乗る男に通話相手が代わり、「儲けた分の税金を早く納めないといけない。」等と言われ、その後自宅を訪れた犯人に現金を手渡し、だまし取られる被害が発生しました。

■対策
・息子や孫を名乗る者からお金に関する電話があったときは、一旦電話を切り、自分が知っている家族の電話番号に電話して確かめましょう。
・常時留守番電話設定にしたり、迷惑電話防止機器を利用しましょう。

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

■発生日時
3月22日(日)午後2時30分頃
■発生場所
緑区徳重2丁目地内
■状況
男が下半身を露出していた
■不審者等
男1名、170cm位、体格中肉、黒色短髪、カラフルなスニーカーを履いている

■情報配信
緑警察署
052-621-0110

名古屋市緑区

■発生日時
3月22日(日)午前6時35分頃
■発生場所
緑区元徳重1丁目地内
■状況
男が自転車で走行中の女子生徒に対して下半身を露出した
■不審者等
男1名、30歳位、170cm位、小太り、黒色短髪、灰色上着、眼鏡
■情報配信
緑警察署
052-621-0110