東海市

【警察官を名乗るニセ電話が発生中!】
■状況
3月5日(火)午前10時20分頃、東海市荒尾町地内の高齢者方に、警察官を名乗る男から、「キャッシュカードが不正に使われている」「今から自宅に行く」等と振り込め詐欺の前兆電話があった。
■対策
・「キャッシュカードを受け取りに行く」「暗証番号を教えて」は絶対に詐欺です。
・まずは一度電話を切り、正しい電話番号を調べてかけ直し、事実確認しましょう。
・ニセ電話を受けないために、自宅の固定電話を常時留守番電話設定にしましょう。
※このことを家族や近所の方に伝えてください
■愛知県警察ホームページを参考にして下さい
http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/furikome/index.html

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

■発生日時
3月2日(土)午後5時頃
■発生場所
東海市富木島町山田地内
■状況
知らない男が女性に対して「パンツを見せてくれませんか。」等と声をかけた。
■不審者等
男1名、40代くらい、身長170センチメートル、体格小太り、茶色ジャンパー、長ズボン、黒色短髪
■対策
・防犯ブザーを携帯しましょう
・不審者を目撃したときは、付近のコンビニエンスストア等に逃げ込み助けを求めましょう
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちをすすめてください。

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

【近隣住民を名乗る詐欺にご注意!!】
■状況
2月24日(日)午後4時30分頃、東海市高横須賀地内の高齢者方に、近隣住民の名前を名乗る男から「車が故障して車内に入れない、もうすぐJAFがくるから2万円貸してほしい」等と言ってお金を騙し取る詐欺の被害が発生しました。
■不審者
男1名、年齢30代、身長180センチくらい
■対策
・近隣住民を名乗っても顔を知らない人であれば、必ず身分証の確認をしましょう。
・お金のやり取りをする場合は借用書を作成することも検討しましょう。
・相手の話から不審な点があれば一度家族に相談する等しましょう。
■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

■発生日時
2月20日(水)午後4時20分頃
■発生場所
東海市富貴ノ台2丁目先路上
■状況
男が男子児童らの容姿をスマートフォンで撮影した
■不審者等
男1名、30歳代、身長170センチ位、体格細身、黒髪耳が隠れるくらいの長さ、上衣灰色作業着、肩掛け鞄所持、銀色軽快自転車に乗車
■対策
・防犯ブザーを携帯しましょう
・不審者を目撃したときは、付近のコンビニエンスストア等に逃げ込み助けを求めましょう

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

【東海警察署を名乗るニセ電話が発生!!】
■状況
2月12日(火)午前9時30分頃、東海市荒尾町地内の高齢者方に、東海警察署員を名乗る男から、「詐欺のハガキが届いてませんか」「電話しましたか」等と振り込め詐欺の前兆電話があった。
■対策
・「キャッシュカードを受け取りに行く」「暗証番号を教えて」は絶対に詐欺です。
・まずは一度電話を切り、正しい電話番号を調べてかけ直し、事実確認しましょう。
・ニセ電話を受けないために、自宅の固定電話を常時留守番電話設定にしましょう。
※このことを家族や近所の方に伝えてください。

■愛知県警察ホームページを参考にして下さい。
http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/furikome/index.html

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

■状況
2月2日から2月3日にかけて、東海警察署管内で侵入盗被害が多発しています。
■対策
・窓やドアには「補助錠」「防犯フィルム」「警報装置」などの防犯グッズを活用して、強化を図りましょう。
・防犯カメラやセンサーライト等を設置するとさらに効果的です。
・外出時は部屋の電気を1室点灯させておくなど、泥棒に留守を悟らせない対策をしましょう。
・不審な人物、車を見かけた際は110番通報しましょう。

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

「アポ電に注意!!」
■状況
1月26日午前11時頃、東海市名和町地内の自宅電話に、テレビ局を名乗る男から「家族は何人住んでいますか」「資産は1,000万円以上ありますか」等と個人情報について尋ねられるニセ電話(アポ電)を認知しています
■対策
・アポ電(アポイントメント電話)とは、ニセ電話詐欺等の犯罪グループが被害者の個人情報を調べる目的で、事前にかける電話のことです。手口が巧妙化し、増加しています。
・親族や世論調査等を装う等さまざまな手口で、家族構成や資産、在宅状況等を聞きだし、詐欺や強盗等の犯罪グループに情報が提供される可能性があります。
・たとえ相手が電話で親族の名前や正規の団体名等を名乗ったとしても、まずは詐欺を疑い、安易に個人情報を明かさないようにして下さい。留守番電話を常時活用することが効果的です。
・近所の方にもこのメールの内容を伝えてください。
■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

■発生日時
1月24日(木)午後3時30分頃
■発生場所
東海市富木島町峰畑地内
■状況
男が女子児童に対して「ゲームしない」と声をかけた。女子児童が防犯ブザーを鳴らしたところ、立ち去っています
■不審者等
男1名、徒歩、若い感じ、175センチメートル、細身、黒色キャップ帽、サングラス、マスク、黒色ジャンパー、白色長ズボン
■保護者の皆様は、防犯ブザーの点検や日ごろからお子様に使用方法を教えておく等の対策をして下さい
不審者、不審車両を見かけたら110番通報のご協力をお願いします

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

【振り込め詐欺多発警報発令中!キャッシュカード手交型振り込め詐欺の連続発生】
■状況
本年に入り、本日(1月11日)までに金融機関、社会保険事務所、東海市役所の職員を名乗る者から、東海市内の高齢者方の自宅固定電話に「振り込みの手続きを代行するのでキャッシュカードを渡して欲しい」等という偽電話が入り、その後自宅に来た者にキャッシュカードを騙し取られるカード手交型の振り込め詐欺被害を3件認知しています。その後、騙し取られたキャッシュカードの口座から現金が引き出されています。
■対策
・「キャッシュカードを渡して」「暗証番号を教えて」は詐欺です
・偽電話を受けないために常時留守番電話設定にすると、被害防止に効果的です
・まずは相手先の氏名や電話番号などを確認して電話を切りましょう。その後、正しい電話番号を調べるなどして確認しましょう。不審に思ったら家族や周りの方に相談しましょう
・他にも東海警察署生活安全課員を名乗るオレオレ詐欺の前兆電話も東海市北部を中心に多発しています
※このメールの内容を家族や周りの方等に伝えて、皆で振り込め詐欺被害を防止しましょう!
■情報配信
東海警察署
0562-33-0110

東海市

【特殊詐欺警報発令中!!】
■状況
本日(1月10日)午前中、東海市内の高齢者方に、東海警察署生活安全課の警察官を名乗り、「名古屋市内で窃盗団が捕まり、あなた名義のキャッシュカードが見つかりました。」などというオレオレ詐欺の前兆電話を5件認知しています。
■対策
・県下では、その後金融機関職員などを名乗る者が自宅にキャッシュカードを受け取りに来る同種の手口が多発しています。
・相手の質問にはすぐに答えず、ナンバーディスプレイで相手先の電話番号を確認したり、所属、名前を聞き一度電話を切るなどしてまずは確認しましょう。
・不審に思った際は家族や警察に相談し、知らない人物にキャッシュカードを渡したり、暗証番号を教えないようにしましょう。
・この情報を家族や地域の周りの方にも伝えて被害を防ぎましょう。

■情報配信
東海警察署
0562-33-0110