豊明市

■状況
7月2日午後5時頃、豊明市内の高齢者宅に、女から「6月20日から令和に発行したキャッシュカードしか使えなくなります。キャッシュカードと預金通帳を作り変える必要があります。キャッシュカードと預金通帳を封筒に入れて準備して下さい。キャッシュカードの暗唱番号を教えて下さい。」等と電話があり、その後、自宅に来た男に、封筒に入れたキャッシュカードと預金通帳を渡し、現金が引き下ろされる被害が発生しました。
■対策
・警察や金融機関の職員が通帳やキャッシュカードを預かることはありません。
・暗証番号は絶対に他人に教えてはいけません。
・自宅の固定電話を在宅時でも留守番電話設定にしましょう。
・不審な電話があったら、警察や家族に相談しましょう。
~渡すな危険!!キャッシュカード!~

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
7月2日午後3時頃から豊明市内において、市役所職員を騙り「還付金があります。振込手続きのため口座を教えてください。」等という内容の詐欺の電話が多発しています。
■対策
・被害防止のために自宅固定電話は留守番電話設定にしましょう。
・電話で暗証番号を聞かれたら詐欺です。
・ATMに誘導する手口も散見されますので、電話をしながらATM操作している高齢者を見かけたら110番通報してください。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■発生日時
6月24日(水)午後4時45分頃
■発生場所
豊明市二村台1丁目地内
■状況
車に乗った男2名が遊戯中の児童らに「こっちにおいで」と声をかけた。
■不審者等
男2名、白色の自動車

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
6月17日午後1時45分頃、豊明市内の高齢者宅に、警察官を騙る男から「あなたの名前が出回っている。キャッシュカードやクレジットカードを至急確認する必要がある。何処のカードを持っていますか。」等の電話があり、その後、自宅に来た金融庁職員を騙る男にキャッシュカードとクレジットカードを渡し、現金を引き下ろされる被害が発生しました。
■対策
・警察官や金融機関の職員がキャッシュカードやクレジットカードを預かることはありません。
・暗証番号は、絶対に他人に教えてはいけません。
・迷惑電話防止機能付きの電話機を設定しましょう。
・不審な電話があったら、警察や家族に相談しましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
5月15日(金)午前10時頃から、豊明市内において、警察官を騙り「詐欺グループの犯人を捕まえたら名簿にあなたの名前があった」等の特殊詐欺の前兆電話が多数入っています。
■対策
・自宅の固定電話を留守番電話に設定し、犯人と直接話をしないようにしましょう。
・不審な電話がかかってきたら、一度電話を切って、家族や友人に相談しましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
4月29日午後2時30分頃から、豊明市新栄町地内において、警察官を騙り、「犯人を捕まえたところ、あなたの個人情報が書かれた名簿がありました。通帳やキャッシュカードを確認させてください。」等と申し立てる詐欺の前兆電話が多発しています。
■対策
不審な電話がかかってきたら1人で悩まず、家族、友人等に相談しましょう。
留守番電話設定し、不要な電話には出ないようにしましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
4月27日午後2時過ぎから、豊明市内において、警察官を騙る男から「コロナに関連する詐欺犯人を捕まえた」「押収名簿に家族の名前が入っていた」「10万円一律振り込めますよ」等特殊詐欺の予兆と思われる電話が多数かかっています。
■対策
自宅の固定電話を留守番電話設定にし、犯人と直接話さないようにしましょう。
不審な電話がかかってきた際は、家族や友人に相談しましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
4月17日午後2時頃、豊明市内において、金融機関職員や警察官を騙る男から「クレジットカードの請求が10万円分引き落とせない状態になっている。身に覚えのないのであれば警察に届出をした方がいい。警察が家まで自宅に伺います。」等申し立てる特殊詐欺の前兆電話がかかってきています。
■対策
・自宅固定電話は留守番電話設定にし、犯人と直接話さないようにしましょう。
・不審な電話がかかってきた際は、家族や友人に相談しましょう。
・週末も不審な電話がかかってくることも予想されますので注意しましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■状況
4月10日正午過ぎに豊明市内において、金融機関職員や警察官を騙る男から「10万円分のクレジットカードの支払いがされていない。身に覚えがないのであれば被害に遭っているのかもしれない。」という内容の特殊詐欺の前兆電話が多数かかっています。
■対策
・自宅の固定電話を留守番電話設定にし、犯人と直接話さないようにしましょう。
・不審な電話がかかってきた際は、家族や友人に相談しましょう。

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110

豊明市

■発生日時
4月6日(月)午後11時30分頃
■発生場所
豊明市阿野町地内
■状況
自転車に乗った男が帰宅途中の女性に対し液体をかけた
■不審者等
男1名、体格細身、白っぽい服、塗色不明の自転車

■情報配信
愛知警察署
0561-39-0110