瀬戸市

■状況
本日、瀬戸市内で、高齢の女性がキャッシュカードをだまし取られ、その直後に口座からお金を引き出される事件が発生しました。
■内容
犯人は午前中、女性の家に瀬戸市役所の職員を名乗り「医療費の還付がある。キャッシュカードを預からせてほしい」と電話をかけてきました。
昼前頃、女性の家に金融機関職員を名乗る男がやって来て、キャッシュカード2枚を預かり、立ち去りました。
男はカードを預かる際、「預り証」と記載のある書面にカードの暗証番号を記入させています。
■対策:一人で「決めない」「会わない」「振り込まない」
・「カードや通帳を預からせてほしい」「暗証番号を教えてほしい」といった話があれば、詐欺です
・身分証明書の提示を求め、証明書を提示できない、提示を拒むようであれば、詐欺です
・金融機関や市役所の職員、警察官、その他第三者に、キャッシュカードを預けない。暗証番号は絶対に教えないこと
・一人で判断せず、家族、友人、町内会長など、かならず誰かに相談しましょう
・相談できない場合は、警察に連絡してください

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■状況
本日、瀬戸市坂上町や窯町周辺において、特殊詐欺前兆電話が多数かかってきています。
■内容
犯人は瀬戸警察署の警察官をかたり、「逮捕された詐欺グループが持っていた名簿に、あなたの名前が載っていた」などと電話をかけてきています。
このような電話は特殊詐欺犯人からの前兆電話です。
先々、キャッシュカードや現金を預からせてほしいなどと、さらに電話がかかってくるおそれがあります。
みなさん、注意してください。
■対策:一人では「決めない」「会わない」「振り込まない」
・知らない電話番号からの電話は無視しましょう
・常時留守番設定にしておきましょう
・不審な電話があれば電話をすぐに切り、家族・警察に相談してください。
・電話の相手に、うかつに暗証番号を言ってしまうことがないよう、注意してください。
・警察が、キャッシュカードや現金を預かることはありません。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■状況
1月8日の夜から1月9日の朝にかけて五位塚町、東本地町において、自動車が盗まれる被害が発生しています
車両の施錠をしていても被害に遭っています
■対策
・車両を駐車する際は、ハンドル固定装置、タイヤロックなどの物理的対策をプラスワンで講じましょう
・駐車場には、防犯カメラ、センサーライトなど防犯設備を設置しましょう
・スマートキー、カードキーは、電波を遮断する金属製の缶や専用ポーチに入れるなどリレーアタック対策をしましょう

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

通信販売の未納代金の支払いを要求するはがきに注意!
■状況
本日瀬戸警察署に、「通信販売の未納代金の支払いを要求するはがきが届いた」という相談が多数寄せられています。
はがきは、既存の通信販売会社に酷似した社名や「至急確認のお願い」という件名、支払期日などが記載されているものです。
■対策
○身に覚えがない代金の支払いを求めるはがきは、「詐欺かもしれない」と思って注意してください。
○はがきに記載されている電話番号には、電話しないでください。
○はがきに記載されている内容に「疑問」や「不安」を感じたときは、一人で判断することは危険です。警察、家族や親戚に相談してください。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
12月27日午後4時頃
■発生場所
瀬戸市高根町地内
■状況
男が、女児に対して「課題は終わったの?いつまで休みなの?」などと話しかけ、頭を撫でた
■不審者等
男1名、60代、白髪交じり短髪、汚れた黒色系スーツ上下、グレーのショルダーバッグ所持

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■状況
本日瀬戸市北山町や瀬戸市北松山町周辺において、特殊詐欺前兆電話が多数かかってきています。
■内容
犯人は瀬戸警察署の警察官をかたり、「詐欺グループを逮捕した。家宅捜索したところ、あなたの名前がのっていた。」等と電話をかけてきています。
このような電話は特殊詐欺前兆電話ですので、気をつけましょう。
■対策
・知らない電話番号からの電話は無視してください。
・常時留守番設定にしてください。
・不審な電話があれば電話をすぐに切り、家族・警察に相談してください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

市役所を名乗る電話に注意!
■状況
本日瀬戸市内の高齢者宅に、瀬戸市役所職員や銀行員を騙る特殊詐欺前兆電話が複数回かかってきており、瀬戸市役所や瀬戸警察署へ、10件以上の問い合わせが来ています。
内容は、「消費税の増税に伴い、還付金がありますが、書類の提出はされましたか」や「還付金を振り込むので、あなたの利用している銀行のことについて教えてください」等と話し、通帳やキャッシュカードを受け取りに行こうとするものでした。
■対策
○市役所や警察官、金融機関を名乗る電話は、「詐欺かもしれない」と思って注意してください。
○市役所や金融機関、警察等の公的機関が暗証番号を聞き出したり、通帳やキャッシュカードをご自宅に取りに行くことはありません。
○相手の話に「疑問」や「不安」を感じたとき、一人で判断することは危険です。一旦通話を終えて、必ず誰かに相談しましょう。
○犯人と直接話さないために、在宅時でも『留守番電話』の設定をしましょう。
○不審な電話がかかってきた時は、すぐに警察や家族に相談しましょう。
○仮に電話の相手方の関係者がお宅に訪問してきた際は、必ず身分証明書を見て本人確認をしましょう。
■家族の方に不審な電話がかかってきていないか確認の電話をしましょう。
■金融機関に対し、高額出金の方への声掛け協力を警察からお願いしています。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
12月4日(水)午後3時30分頃
■発生場所
瀬戸市みずの坂4丁目地内
■状況
男が、手に持っていたカバンの中を見てブツブツと独り言を言いながら、下校中の児童の後をついてきた
■知らない人には近づかない。危ないと思ったら大声を出して、周りの大人に助けを求めましょう
■不審者等
男1名、黒色の服、黒色の帽子、マスクと眼鏡を着用、カバンを持つ

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
11月28日午後3時30分頃
■発生場所
瀬戸市道泉町地内
■状況
バイクに乗った人物が、女性の後をつけ、女性が振り返ると反転して走り去った
■不審者等
性別不明、赤色オートバイ、白っぽいフルフェイスヘルメット着用
■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
11月25日(月)午後0時30分頃
■発生場所
瀬戸市高根町2丁目地内
■状況
男が、下校中の女子生徒に声をかけ、後をついてきた
■不審者等
男1名、年齢60歳位、チェック柄の服、茶色の帽子、鞄を2つ持つ、顔の肌色は色黒

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110