瀬戸市

■タイヤの盗難にご注意!
■瀬戸市隣接の警察署管内では、カーポートなどに置いてあるスタッドレスタイヤの盗難が多発しています。
この種の被害は、例年、この時期から冬にかけて瀬戸市内でも発生しています。
タイヤを盗まれないように、個人でしっかりと管理しましょう。
■被害防止のポイント
・タイヤを4本まとめて鎖などで結束して、鍵をかけて保管しましょう
・施錠できる倉庫、道路から目につきにくい場所で保管しましょう
・センサーライトなどの防犯設備の利用も効果的です

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■家族みんなでドライブスルー型防犯教室の申込期限迫る
■防犯教室開催日時・場所
10月17日(土)午前10時午後0時まで
瀬戸警察署駐車場
■内容
家族でマイカーに乗車したまま、特殊詐欺、自動車盗、侵入盗、子供の声掛け・連れ去り防止の4つの防犯教室ブースを回っていただきます。
車内で、防犯に関するクイズに答えてもらったり、防犯グッズの効果を体験していただきます。(所要時間は20分程度)
すべてのブースを回ると、防犯グッズのプレゼントもあります。
■申込方法
「密」を避けるため、事前予約制となっています。
申込期限は、10月9日(金)まで。
直接、瀬戸警察署生活安全課(午前9時から午後5時30分まで)に電話、又は、瀬戸防犯協会連合会(瀬戸警察署内)0561-85-7171に「代表者の氏名」「連絡先(代表者の携帯電話)」「参加人数(大人・子供)」を記載し、FAX(終日)で申込みをお願いします。
まだ、申込みに余裕がありますので、是非、家族でご参加ください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

市内の高齢者宅に特殊詐欺の前兆電話が複数回かかってきています!
■状況
本日午前9時50分頃、警察官を名乗る男から北山町地内の高齢者宅に「詐欺グループを逮捕したら、データベースにあなたの名前があった。キャッシュカードを複製されている可能性がある。これは金融監査局と連携して行っている。」等という内容の前兆電話がかかってきています。
その他、東松山町、水南町地内でも同様の特殊詐欺の前兆電話がかかってきています。
■対策
○犯人と直接話さないために、在宅時でも『留守番電話』の設定を!
○名前や住所を聞かれたり、言い当てられても、絶対に答えないでください。
○不審な電話がかかってきた時は、すぐに警察や家族に相談しましょう。

■家族の方に不審な電話がかかってきていないか確認の電話をしましょう。
■金融機関に対し、高額出金の方への声掛け協力を警察からお願いしています。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

公民館を狙った侵入盗が発生!!
■状況
昨日夕方から本日朝までの間に、瀬戸市内の公民館でノートパソコン等を盗まれる被害が発生しました。
■対策
・出入り口、勝手口のガラスには防犯フィルムを貼って対策しましょう。
・補助錠等で二重ロックの励行をしましょう。
・不在にするときには、現金を置いたままにしないようにしましょう。
・ノートパソコン等の貴重品は、鍵のかかるキャビネット等に保管しましょう。
■参考
防犯フィルム、補助錠等については、被害に遭われた方に限らず、必要な方は瀬戸警察署までお問い合わせください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■家族みんなでドライブスルー型防犯教室を開催します。
■日時・場所
10月17日(土)午前10時から午後0時まで
瀬戸警察署駐車場
■内容
マイカーに乗車したまま、家族で「特殊詐欺」「自動車盗」「侵入盗」「連れ去り」の4つの防犯教室ブースを回っていただきます。(所要時間は20分程度)
すべてのブースを回ると、防犯グッズのプレゼントもあります。
ご高齢の方がみえる家庭や小中学生がいるご家庭は是非ご参加ください。
■申込方法
「密」を避けるため、事前予約制とさせていただきます。
直接、瀬戸警察署生活安全課(平日午前9時から午後5時30分まで)に電話、または、瀬戸防犯協会連合会(瀬戸警察署内)0561-85-7171に「代表者の氏名」「連絡先」「参加人数(大人・子供)」を記載し、FAXで申し込んでください。
申込期限は、10月9日(金)まで。
■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

☆YouTube始めました☆

■【せとまるMovie】『泥 棒之助の独占インタビュー』
~泥棒から大切な家を守るために~

■皆さんは、『泥棒対策』と言えば、何を思い浮かべますか?
この動画では、実際の泥棒の手口等を元に、簡単にできる侵入盗防犯対策について紹介しています。
元泥棒のプロ「泥棒之助」や、主婦の「瀬戸住子さん」を交えて、わかりやすく楽しく解説しています。
また、この動画で流れている全てのBGMは、「警察官の生演奏」となっています!
ぜひ、演奏も一緒に楽しみながら見てください♪

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
9月19日(土)午前10時頃
■発生場所
瀬戸市北浦町地内
■状況
男が幼児を連れた主婦に道を尋ねた後、幼児に「かわいいね、一緒に遊ぼう」などと声をかけた。
主婦が車に乗って出発した後、男は車で主婦のあとをつけた。
■不審者等
男1名、年齢70歳くらい、細身、黒髪で坊ちゃん刈り、ベージュのベスト、黒っぽいズボン、メガネをかけている

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

!高齢者宅に特殊詐欺前兆電話がかかってきています!
■状況
本日午後1時頃、西松山町地内の高齢者宅に警察官を名乗る男が「周辺で高齢者を狙った詐欺等、不審なことがあるが、大丈夫ですか」等という電話をかけ、会話の流れで住所と氏名を聞き出そうとした。
■対策
・犯人と直接話さないために、在宅中でも留守番電話の設定を!
・不審な電話がかかってきた時は、家族や警察に相談しましょう!

今回前兆電話を受けた高齢者宅では、電話機に録音機器を取り付けており、会話を録音していることを伝えたところ相手が電話を切り、撃退することができました。
現在瀬戸警察署では防犯協会と協力し、簡易録音装置「録音チュー」を販売しています。
防犯対策の手段のひとつとして、購入・設置の検討をしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
9月14日(月)午後3時40分頃
■発生場所
瀬戸市幡西町地内
■状況
男が下校中の男子児童の腕を掴み、「腕を掴まれたらどうする」等と声をかけた
■不審者等
男1名、年齢60代、身長160cm位、中肉、上衣茶色い服、下衣黒色ズボン

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

☆特殊詐欺被害の発生☆
~渡すな危険!キャッシュカード~

■状況
昨日午後3時頃、瀬戸市内の高齢者宅に、警察官を騙る男から「あなたのキャッシュカードが不正に使われている。今から金融機関の職員を自宅に向かわせる。」等と電話がかかってきました。
その後、金融機関職員を名乗る男が高齢者宅に訪れ、キャッシュカードを騙し取り、現金が引き出されてしまいました。

■対策
○通帳やキャッシュカードは、他人に絶対に渡さない!
○暗証番号は絶対に教えない!
○警察官や金融機関等がキャッシュカードを自宅まで受け取りに行くことはありません!
○犯人と直接話さないために、在宅時でも『留守番電話』の設定を!
○不審な電話がかかってきた時は、すぐに警察や家族に相談を!

■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110