瀬戸市

☆新生活のはじまりです☆
4月になり、新生活を迎える方が多いと思います
慣れない生活リズムから、鍵をかけ忘れる方も増える時期です
自転車の無施錠被害も多く発生しています
■自転車、自動車、家などの鍵かけを忘れないようにしましょう
■家族や友人に、「鍵かけた?」と声をかけ、鍵かけ、声かけを習慣にしましょう

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

!!特殊詐欺の犯人に瀬戸市が狙われています!!
■本日、瀬戸市内に「警察官」を名乗った男から電話がきた、架空請求のハガキが自宅に届いたという相談が多数寄せられました
■警察官を名乗った電話では、「郵便局の職員がデータを引き出して、悪いことに使っている」などと言い、その後、預金残高等の個人情報を聞き出してきます
■架空請求のハガキは、「民事訴訟最終通知書」と書かれたハガキが届いています
■対策
・暗証番号は自分だけの番号です
・警察官や銀行等の職員を名乗っても、他人に暗証番号を教えないようにしましょう
・お金に関する話(損する・得する・裁判費用)は詐欺を疑い、必ず家族や知人に相談しましょう
・自宅の電話を留守番設定にしておくと、有効な防犯対策になります
★この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください★

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

!!瀬戸市南山町地内でキャッシュカードをすり替えられ、現金を引き出される被害が発生しました!!
■覚えておいてほしいこと
暗証番号は自分だけの番号です
銀行も警察も役所も、キャッシュカードの番号を聞くことはありません
キャッシュカードは金庫の鍵と考えるべし
絶対に他人に渡さないで下さい
■被害の状況
・警察官を名乗る男から電話があり「詐欺グループを捕まえたら、あなたの情報が漏れていることがわかった」と切り出された
・「キャッシュカードの暗証番号を変えなければならない、今の暗証番号を教えて」と言われ、伝えてしまう
・電話の最中、別の男が訪問し、「今のキャッシュカードは使えないのでこの封筒に入れてください」と言われて封筒に入れると、「封印をするので印鑑を持ってきて」と言われ、封筒を男に預けたまま家の中に入る
・家の中にある印鑑を取りに行っている間に、封筒の中のキャッシュカードと男が用意していた別のカードをすり替えられる
・その後、犯人はキャッシュカードを使って現金を下ろした
という手口です
■ATM利用限度額に注意■
ATMでおろせる金額の上限をあげておくと、便利な反面被害に遭った際に大金が引き出されてしまいます
ご自分の引出金額の上限を確認しておきましょう

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

自動車盗に注意!
■状況
2月22日から23日にかけて瀬戸市北浦町地内において、ランドクルーザーが盗まれる自動車盗が発生しました。
今年に入り、近隣の長久手市や守山区でも自動車の盗難が多発しています。
最近、自宅で保管しているスマートキーの微弱な電波を特別な装置で増幅させて鍵を解除して盗むという「リレーアタック」と呼ばれる手口の被害が急増しています。
特にプリウス、ランドクルーザー、レクサスの被害が多いので、所有者の方は十分注意してください。
■対策
スマートキーは、リレーアタック対策がなされた電波を遮断するキーケースで保管しましょう。
ハンドルロックやタイヤロック等、複数の防犯対策をとりましょう。
駐車場には防犯カメラやセンサーライトを設置する等、駐車場対策も行ってください。
犯人は車を盗んだ後、すぐにナンバープレートを付け替えるため、ナンバープレートの付け替えが安易にできないよう、ナンバープレート盗難防止ネジを付けましょう。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
2月13日(水)午後5時頃
■発生場所
愛知県瀬戸市はぎの台地内
■状況
不審者が帰宅途中の男子児童の腕を掴み引っ張った
■不審者の特徴
黒色ニット帽、白色マスク、黒っぽい服装

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

警察官を騙る電話に注意!
■状況
一昨日、瀬戸市内の高齢者方に、瀬戸警察署を名乗る男から「口座から勝手に金を下ろされている。金融庁の人から電話がある。」との電話の後に、金融庁を名乗る男から「カードはもう使えないから、職員を行かせるので、職員が持っていく封筒に入れて保管して下さい」と電話がありました。その後自宅に男が訪れて、持参した封筒に暗証番号を書いたメモとキャッシュカードを入れさせると「印鑑がいる」と言って取りに行かせ、その間に封筒をすり替えてキャッシュカードを盗み、金を引き下ろすという被害でした。
■対策
○警察官や役所、銀行が暗証番号を尋ねることはありません。
○「口座が悪用されている」「口座から金が下ろされている」等の電話があったら、一人では判断せず、家族や警察に相談しましょう。
○犯人と直接話さないために、在宅時でも「留守番電話」の設定にしておきましょう。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

!!金融庁騙りの電話に要注意!!
■状況
本日、瀬戸市内に金融庁を名乗る男から「あなたの口座からお金が不正に下ろされている。すぐにカードを止めるので、暗証番号を教えてください。」と電話がありました
これは、暗証番号を聞き出した上でキャッシュカードを受け取りにくる、又は郵送させるという特殊詐欺の手口です
■対策
・暗証番号は自分一人のためのパスワードです。金融庁、銀行を名乗る者にも教えないようにしましょう
・警察官、銀行関係者を名乗る者であっても、自分が顔を知らない人に現金やキャッシュカード等の貴重品を渡さないようにしましょう
・何事も家族、友人に話し、不安なことは警察に相談するようにしましょう
■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
2月3日(日)午後2時頃
■発生場所
瀬戸市緑町2丁目地内
■状況
男が、徒歩で帰宅途中の女性に対し「お姉さんは何年生ですか、中学生の悩みを解決する仕事をしているんですが何か悩みはないですか」と声をかけた
■不審者等
男1名、20歳くらい、身長165センチ、やせ型、黒髪短髪、上衣黒パーカーで赤と緑の絵の具がついたような柄入り

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

警察官を騙る電話に注意!
■状況
本日瀬戸市内の高齢者宅に、瀬戸警察署の警察官を名乗って「捕まえた犯人が持っていた名簿にあなたの名前があった」という電話がかかってきたという相談が多く寄せられています。
警察を名乗る犯人は男性だけでなく女性もいました。
■対策
○警察官や役所、金融機関を名乗る電話には特に注意しましょう。
○犯人と直接話さないために、在宅時でも『留守番電話』の設定を!
○不審な電話がかかってきた時は、すぐに家族や警察に相談しましょう。
■家族の方に不審な電話がかかってきていないか確認の電話をしましょう。
■金融機関に対し、高額出金の方への声掛け協力を警察からお願いしています。
■この情報を一人でも多くの人に伝え、パトネットあいちの登録をおすすめしてください。

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110

瀬戸市

■発生日時
1月25日(金)午後5時30分頃
■発生場所
瀬戸市さつき台2丁目地内
■状況
男が自転車で帰宅途中の女性に対して後をつけた
■不審者等
男1名、年齢50~60歳位、身長170~180センチメートル位、体格細身、上下紺色作業服姿、紺色ジャンパー、白色か灰色のニット帽、色不明の自転車乗車

■情報配信
瀬戸警察署
0561-82-0110